2010年11月23日

月夜の日本丸








心に羅針盤を

航路を照らす心の灯火を


それが夢と希望。





先日より広島に日本丸が寄港してました。

仕事の都合でセイルドリルは見れなかったので、帰宅前にちょいと寄り道してライトアップされた日本丸をじっくりと見てきました。

3年前の海王丸は日中だったけれど、夜の帆船もなかなか。






これまた3脚立てて長時間露光ですー。




ニックネーム zero at 01:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 一枚一節 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜の帆船ってキレイだなぁ。
zeroさんの写真がより美しく見せてくれる。
僕も夢に向かって…!!

お風邪治りましたか?
お大事に!
Posted by クロニカ at 2010年11月23日 21:35
次項有クロニカくん
ありがとー。 最初はただじーっと見つめていただけなんだけど(それでもいろいろ歩きまわりながら見上げながらね・・笑)あ、こうかなって思った時にレリーズ切ってました。30秒から45秒の時間が写ってる写真たちです。(月のまわりの雲が流れて写ってるのはそのせい)

止まってないんだよね、時間も。

お気遣いありがとう。完治まであとちょいってところかな。毎朝気付くとロイに布団から蹴りだされてるワタシですー(苦笑)
Posted by zero at 2010年11月24日 22:55
夢の世界、うつくしーですね。
先日島へいって、海見てると、時折とても怖かったです。
船に乗って海へでて行くって、すごいと、改めて思いました。
そのむこうには、夢と希望があるのだろうか。。。。続く♪
Posted by ひこ at 2010年11月29日 18:11
次項有ひこさん
やっぱり時間のあまり無い時にこういう写真を撮りにいってはイカンですね。ひこさんブログにもあった写真、光の動きがこれまたキレイでしたよね♪

汚れ、閉そく感のある現実の中でキレイなものを見つけ出す。限界ぎりぎりの忍耐力や打ちひしがれて帰宅した後、明日につながろうとする克己心みたいなもの・・・その先に、必ず。。。
Posted by zero at 2010年11月30日 18:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2463427
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック